このエントリーをはてなブックマークに追加
イメージ画像

ICJ2号ファンド投資事業有限責任組合は、日本初*のP2P 互助プラットフォームの開発を進めている Frich 株式会社 (東京都千代田区、代表取締役 CEO 富永 源太郎)へ出資致しました。

本件は、ICJ2号ファンド初の出資案件となります。

 

同社が推進する「P2P互助プラットフォーム」は、友だち同士、同業の経営者同士といった特定のコミュニティが、特定のリスクに備えてグループを形成してお金を拠出し、万⼀アクシデントが発生した時には、そのお⾦をもとに、アクシデントに遭ったグループ内のメンバーにお⾦を⽀払う仕組みとなっており、「保険のシェアリングエコノミー版」などと呼ばれることがあります。

 

ICJでは、リクルートゼクシィの保険代理店販売事業立ち上げをリードした服部、ライフネット生命の創業メンバーで、現在はPlug & Play Japanのインシュアテック領域アドバイザリーなどを担当する吉沢といった、生命保険事業の経験を豊富に持つメンバーを中心とし、同社事業の加速・成長を「働く株主」として支援致します。

 

▼詳細は下記URLより

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000043907.html

 

▼サービス利用URLはこちら

https://frich.jp/

 

* FrichのP2P互助プラットフォームは、日本初となる法の特例措置を講じたうえでの実証実験となります

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:インクルージョン・ジャパン株式会社
担当者名:吉沢 康弘
TEL:03-6421-7555
Email:info@inclusionj.com